抱っこができた! &ノミ対策

ねこにっき comments(0) - みきこ
JUGEMテーマ:ペット


7月に保護したもこみちまみちゃんは順調に成長しています。

この子達は野良猫の子供ということもあり、警戒心が強く、体を撫でたり、頭を撫でたりはできたものの、抱っこができないのが悩みでした。
やはり抱っこができないと、今後動物病院に行くときも困りますからね。

今年中にできるか・・・とちょっと不安だったのですが、先月末に、何気にまみちゃんを抱き上げたところ、あっけなく抱っこに成功しました。

なんだかあまりに簡単で調子が狂っちゃいました。

とはいえ、もこみちはまだ抱っこはさせてくれないので、もう少し時間が必要ですね。

そして、この前からノミが発生しだしたこともあり、フロントラインを通販で購入して今日は2匹につけました。
それから、食べているときだけは、櫛を入れても平気なので、おやつを与えながらノミとり櫛も使っています。

1本ずつ購入できることもあり、今回はこちらで購入しました。2本頼んだのに1本しか入っていないぞ?と思っていたら、ポストの奥にもうひとつ入っていました。

小さなものなのに、別々の梱包だったんですね。

おやつを食べるのに必死になっているときに、さっと首につけておきました。

もっと抵抗されるかと思っていたのに呆気なかったです。


抱っこをさせてくれたまみちゃんのほうがなついているようなイメージもありますが、実際にはもこみちのほうがいつも近くにおり、いわゆるツンデレみたいです。

まみちゃんは、猫が好きなようで、他の猫達にも必死にアピールしています。どちらかというと、まみちゃんは猫好き、もこみちは人好きといった感じです。

それから、この子達の部屋にいちいち掃除機を運ぶのはやや面倒なので、専用のを購入しました。
スティックタイプですが、意外とよく吸ってくれますし、軽くてよいです。
音はややうるさいので猫達には不評ですが、特に逃げるほどではありません。

 

ノミ対策は猫の体だけではなく、床やベッドに落ちているノミの卵や幼虫をしっかり取ることも大事ですから、掃除は欠かせませんね。



窓辺に置いた回転椅子がお気に入りで仲良く座って外を眺めているところです。
ガラス越しに取ったので、少し不鮮明ですが、いつもこのように仲良く過ごしています。

うちに来た当初はこの椅子の上のクッションにオシッコしたりと、トイレのことでも苦労したのですが、特にしつけをしていないにかかわらず、粗相は日に日に減り、今はほとんど砂のトイレを使ってくれます。

とはいえ、この前、猫ベッドを置いてあげたら、どちらかがそこにオシッコしてしまいました。

トイレのしつけも90パーセントほどはできているので、もう少ししたら、家の中を自由に過ごさせてあげられそうです。

コメント一覧
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM